« 対抗して。 | トップページ | 夏祭り »

時の流れ

しばらくこのブログから離れていました。チェックをしてくれていた方、更新してなくてすみません。

最近、「時の流れ」というものを考える機会がありました。
一日一日は一瞬ですぎていきます。気付いたら、1週間、1ヶ月、1年。そして今までの人生○年過ぎていきます。年々時が経つのが早くなってきます。それはその1年が今まで生きてきた人生のうちの何分の一か。分母が毎年1つずつ大きくなってきているから、1年が短く感じるとよく言われていますよね。

今では2~3年もあっと言う間。「あっというま」とはよくできた言葉で、まさにその通り。
でもその間に自分がやったこと、考えたことなどを思い浮かべてみると、ちゃんと2~3年という月日が経っていたんだな~と思います。「短いようで、長かった」と思えます。

これからは更に分母が大きくなってしまいます。だからもっともっと早く感じてしまうんでしょうね。その分、一日一日を大切に過ごしていきたい。今まで出会った人に感謝をしつつ、これからもたくさんの人と接して、毎日何かを感じながら生きていきたいです。

さ~て、ブログ再開しよっと。

|

« 対抗して。 | トップページ | 夏祭り »

「ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/5664105

この記事へのトラックバック一覧です: 時の流れ:

« 対抗して。 | トップページ | 夏祭り »