« 優勝だ フォー! | トップページ | 今年最後の・・・ »

ドイツ・オーストリア旅日記【2日目】~そのニ~

【H17.9.17(2)】

さて午後からはハイデルベルグの観光です。ここは大勢の優れた学者を輩出し、多くの詩人に賞賛された街です。

まず最初に向かったのはハイデルベルグ城。

DSCN1556 ゲーテ記念碑

ドイツを代表する文豪ゲーテ は恋多き人であり、最後から2番目の恋人、マリアンネ・フォン・ヴィレマーとこのハイデルベルグで出会ったそうです。この記念碑には彼女がゲーテに贈った詩「彼は虹のようなここを去り、ゲーテとの出会いはその虹のようにはかなかった」と書かれています。ゲーテも又別の詩で「私はここで愛し愛され、幸せだった」と詩っています。この石碑は二人の愛を記念して後からつくられたものです。ちなみに当時ゲーテは66歳、マリアンネは24歳だったそうです。

DSCN1583 エリザベスの門

これはルードヴィッヒ5世が妃エリザベスのために作った門です。エリザベスはこの庭が気に入っていて、毎朝散歩をしていたそうです。そんな彼女に王から、誕生日プレゼントとして贈られたのがこの門。彼女が寝るまでは何もなかったのに、一晩で造り上げ、翌朝の散歩の時に驚かそうとしたもの。たった8時間ほどしかなかったため、やはり完成には至らなかったそうですが、とっても美しい門です。この2人は政略結婚であったにも関わらず大変なかがよかったそうです。そのことにあやかり、この門をバックに写真をとると幸せになれると言われているそうです。そのため、この門は大混雑。(もちろん私もその一人。すがれるものには、ね!)

DSCN1572 ディッカー・トゥルム(太い塔)

真中に2人の人が見張っています。(左側の人が木で見えませんが) でもまんなかの部分をよ~く見て下さい。昔何かがはまっていて、それがすっぽりと取れたように感じませんか。

これはある大泥棒の仕業だと言われています。さて誰でしょう?

この質問を添乗員さんにされたとき、みんな「ルパンⅢ世に違いない」と思いました。

正解はナポレオンだそうです。(へ~、ナポレオンって大泥棒だったんだ~)DSCN1574DSCN1579

  フリードリッヒ館裏のバルコニーから見た旧市街地

ハイデルベルグ城の中で、この日に結婚式を挙げられた新郎・新婦さんに出会いました。この日は土曜日だったので、結婚式が多いようです。

DSCN1585 ハイデルベルグ城を観光後、旧市街地まで下りてきました。これは上のバルコニーから見えている橋で、カール・テオドール橋といいます。

現在架かっているものは5代目だそうです。



DSCN1588 この橋からハイデルベルグ城を見上げるとこんな感じに見えます。

実際に中に入っているよりも、私はここからの全体の眺めの方は好きですね。



DSCN1594 これは市庁舎。

市庁舎はいかに自分の都市が立派かを象徴するための建物なので、どこも立派に建てるそうです。

市庁舎の前には広場があり、その近くには教会がある。

必ずこの3つがセットであり、逆にこの3点セットがあると・・・なんだっけ・・・?

お土産にどうしてもビールを買って帰りたくて(ある4人の顔がとっても浮かんだので、ぜひプレゼントしたくて☆)、この市庁舎の近くのかわいらしいスーパーに入ってみました。でも缶ビールがなく、全て瓶。さすがに瓶は重いので、断念することに。するとその近所のお土産やさんに缶ビールがおいてありました。どうやらドイツはリサイクルの関係で、もうほとんど缶ビールはつくられておらず、瓶ばかりだそう。そのお土産屋さんにも残り8本しかなく(もしかしたらまた入荷するかもしれないけど、とりあえずその時は)、全て私が買い占めました。ホントは白ビールと黒ビールが半分ずつ欲しかったのですが、もう黒しか残っていませんでした。でもドイツの黒ビールは日本ほどクセがなく、とっても飲みやすかったです。

|

« 優勝だ フォー! | トップページ | 今年最後の・・・ »

「旅行・遠くにおでかけ」カテゴリの記事

コメント

あたしも市庁舎行ったことあるよー(たぶん同じところ)
街の建物もおしゃれな感じでいいよね。
あーあたしも行きたいっ!
今度会う日は写真をよろしくね!

投稿: yuko | 2005年9月30日 (金) 17時59分

こんちわ~。
ゲーテ記念碑・・・。そんなものあったんですね・・・。
私たちが行ったときは夕方でなにがなにやら。

しかも橋からお城をバックにして写真を撮ったらライトアップが赤く見えるもんで、まるで放火魔のように見えたのがこれまた微妙で・・・。

投稿: TSU | 2005年10月 1日 (土) 00時20分

写真を見てたら、私も行きたくなってしまった~!!
逆にこの3点セットがある場所は街の中心地(に、必ず建っている)、じゃなくて?

ドイツでは、ビールって冷やして飲まないんだよね~。
気候がら、暑くないからなのかな?
私は冬でも、キンキンに冷やすけどね~。

投稿: gonta | 2005年10月 2日 (日) 11時29分

トラックバックにあやしげなものが.. ドイツの花嫁さんは綺麗だった?
旅行先で結婚式に遭遇すると一気に盛り上がるよね。
やっぱりヨーロッパはいいねー。
私もオランダ・ベルギー旅行の「思い出し旅行記」を書こうかなー。

投稿: himari | 2005年10月 2日 (日) 16時26分

>みなさま

コメントどうもですm(__)m
なんか全然旅行記進んでませんけど・・・気長に待ってやってください。
詳しく書きすぎなのかね。1つ書くのに時間がかかるから気軽に書けなくて。でもせっかくの思い出ですから書きたいことがいっぱいなんですよぉ!!

投稿: liz | 2005年10月 5日 (水) 12時31分

 はじめまして、私もゲーテに興味を持つひとりです。
 「ファウスト」などはなかなか難しいのですが、彼の「格言集」は現代であっても時代を超えて共感できる素敵な言霊かと思います。
 私も「ゲーテ」についてブログで記事にしました~、よかったら遊びにいらして下さいね~、ではまた!

投稿: ルーシー | 2006年6月 4日 (日) 14時28分

>ルーシーさん
はじめまして!
コメント、ありがとうございます。
あんまりゲーテに詳しくなく、単に旅行を楽しんだだけなのですが…今度ルーシーさんのブログにも遊びにいかせていただきますね。

久しぶりにこの記事を読んだら懐かしくなりました。
というか、まだこの旅行記書き終わっていないんだった(^_^;)
いい加減書かねば…何ヶ月前だ?!

投稿: liz | 2006年6月 9日 (金) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/6183113

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ・オーストリア旅日記【2日目】~そのニ~:

« 優勝だ フォー! | トップページ | 今年最後の・・・ »