« 机のまわり | トップページ | さっそく »

スタート

今日から新しい職場だ。

すでに社会人5年目。しかし会社からは「心機一転頑張ってもらうために入社式から参加してください」と言われていた。学部卒の子達とは4つ差。「きっとアネゴと呼ばれるよ」と前の職場の先輩方に言われていた。

扱っているモノが全く違う新会社。不安しかなかった。やっていけるのだろうか?「高校の物理ができればそれでいいです」なんていわれたけど、大学は化学受験だしな・・・。英語は必須と言われている。でも英語ほど嫌いなものはない。「英語はできません!」と豪語したのに「大丈夫、大丈夫」と言われて内定が決まった。私の英語力の無さを知らないから内定が出せたのだ。会社からきっと「こんなハズでは・・・」と言われるだろう。

ドキドキしながら家を出た。駅までの道を歩いていると正面に富士山がキレイに見えた。勇気が出た。なんかいい事があるのではないかと、少し楽しみになった。

入社式。アネゴかと思いきや私は下から2番目のペーペーの部類だった。どこに行ってもそうか。「若い、エネルギッシュな会社」ってのは私には無縁なようだ。ま、そのほうが慣れてるし。下っ端の方が何かと楽だし。

富士山効果か、配属は前の会社でやったことが少し活かせる部署にしてもらえた。面接を受けたときは「人が足りているから」とのことだったが会社側の配慮があったようだ。感謝。それで少し安心した。機械や電気ではなくなった。持ってきた高校物理の教科書も開かずにすみそうだ。でもさ・・・土木じゃないと言われていたから前の資料は全部捨ててきちゃったよ。何も考えることなくダンボールに詰め込んだと言ったが、その中には「返して!!」と言いたい資料が山ほどある。トホホ。。。

どんなことが待ち受けているか分からないが、これからここで頑張っていくか!

|

« 机のまわり | トップページ | さっそく »

「ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/9894133

この記事へのトラックバック一覧です: スタート:

« 机のまわり | トップページ | さっそく »