« 『無駄がな~い』旅~転~ | トップページ | 現実の世界へ »

『無駄がな~い』旅~結~

今日はいよいよ最終日です。最後まで韓国を満喫するぞ!

今までに大量に買い込んだお土産に悪戦苦闘。せっかく買ったレスポのバッグも免税店で買ったものなので空港まで私の手元には届きません。この目の前に広がった荷物、どう収納したらよいのやら・・・。スーツケースと他袋2つ。なんとか押し込みました。
チェックアウトを済ませ、荷物を預けるとポーターさんに「コレ、3人分の荷物?!」と驚かれました。そりゃそうだ。5人分位はあったもんね(^_^;)

さ~、無駄にできない最終日の始まりです。
朝ごはんを食べる前にまずお土産あじさい茶をGETするために仁寺洞へ。またお店は10時半頃にオープンなのかな~と思っていたけれど平日だからか意外と早く開いていました。2箇所で無事GETすることができました。しかも1箇所ではちゃっかり値引き交渉も成立させてね!だってホントにお金がないんだもん(涙)切実だったのです。
これで「絶対に買わなければならないお土産」はひとまず終了。もう安心です。

Img_1646 さぁ、最終日の朝ごはん。韓国最後の食事になります。朝はやっぱりお腹に優しいものを、と思って明洞にある「明洞餃子」へ。そこでうどんを食べる予定でした。しかし店頭の写真を見ていると、そのうどんの隣にあるビビン麺に非常に魅かれてしまいました。真っ赤なの。すっごく辛そうなの。朝から大丈夫かな?という不安もあったけれど、最後の食事だし、やっぱり悔いは残したくない!私とあめこは挑戦することにしました。
が!コレがとんでもないことに!!最初は辛いというよりImg_1644 甘い?うん、甘さが勝っていたのよ。でもあめこがすぐに「ダメだ~」とギブアップ。水を大量に飲んで、ちっとも進んでいない。もう口が痛いと言っている。私はその頃は全然平気だった。「私は平気~」なんて言っていたけど、あるポイントを食べた瞬間、火を噴きそうになった。あめこは私よりも早く、このポイントをついてしまったのだろう。さすがの私も断念せざるを得ない位の辛さ。悔しいし、なんだか止まらないしで最初は少し食べていたけれど、やっぱりギブアップ(涙)大人しく私もうどんにしておけばよかったかしら。でも気になっていたんだもん、悔いはありません。餃子はとってもおいしくいただきました♪

その後は結局毎日通っているロッテ百貨店の地下で最後のお買い物です。キムチを買って帰れるかどうかという寂しいお財布だったのですが、「共通財布」に預けていたお金が余ったと、返金が10000ウォンもありました!!ステキ~。コレでキムチが買えるわ~。なんだか久しぶりにお小遣いをもらった気分でした。(10000ウォンを言っても日本円に直すと1000円ちょっとなんだけどね。)
が、先ほどの朝食が私のお腹を蝕み始めました。お腹痛い・゜・(ノД`;)・゜・やっぱり朝からあの辛さは刺激が強すぎたみたい。キムチの試食をするような気分ではありません。なんとか見つけるも、そのお店の強引なおばちゃんとの戦いが始まります。そこは1キロ(8000ウォン)からの量り売り。でも1キロぴったりになることなんてないんだから、絶対に8000ウォンを超えます。こちらが日本人となると、どれだけつめられちゃうか分からない勢い。でも私の手にはさっきの10000ウォンしかないのよ。8000ウォンを超えられちゃうと困るのです。相手も強いけど、私も負けられない。「8000ウォンじゃ買わない!」と交渉。なのにまだ交渉成立してないのに袋に詰めていくおばちゃん。「詰めても8000ウォンじゃ買わないからね」という私に「大丈夫。私を信じて!内緒内緒」とドンドン詰めていく。信じられないって(=_=)すると6700ウォン位の量でとめてくれました。まぁ量が少ないだけで、値引きにはなっていないけど、1キロもいらなかったし、ほどよいトコか。ココではスーパーの袋にもお金がかかるけれど、それもサービスしてもらいました。ま、あのおばちゃん相手にしてはよく頑張ったと言えるでしょう。

少し時間に余裕があったけれど、ホテルに戻ってロビーで荷物整理をすることにしました。で、ホテルまで行くのに乗ったタクシー。この人も「OK」と言っていたのにホテルが分かっていないご様子。大分ホテルの廻りの様子が分かってきていた私とごん太姐は「通り過ぎてない?」と気づくことができました。ホテルのカードを渡し、なんとか着くことができました。かなり金額がいっていて、「あなたが間違ったんだから安くしてよ!」と交渉したいけれど、言葉も通じないし、そんな素振りも全く見せてこないので泣く泣く支払うことに。あ~、韓国で最初と最後のタクシーにはやられましたね(怒)

ホテルのロビーでは神業のようにごん太姐が荷造りをしていきます。ほんとすごかった。パズルのように隙間にドンドン詰めていきます。あめこはというと・・・やっぱりここでもお寝んね中Zzz

バスに乗り込み空港へ。と、その前に恒例のキムチ屋へ寄ります。ここも強引なおばちゃん達ばかりです。でもこちらも試食をするだけしてなにも買わずに出てきました。負けてたまるか~!!柚子茶はとってもおいしかったけど「日本でも普通に売ってるよ」というあめこの一言でやめました。

金甫空港に到着すると、カバンにポスターがささっている方を何人も見ることができます。みなさん中途半端な追っかけではなく、真剣なご様子。白熱トークが繰り広げられています。いや~、すごいねぇ。少し時間があったので、残りの4000ウォンを使いきろうと免税店へ。400円だからね~。なかなか難しいです。食料品くらいし買えないかな。ってなワケでチジミの粉とトッポギとインスタントのアサリのおうどんを購入。あちゃ~、また重くて幅を取るものを買ってしまったΣ( ̄⊥ ̄lll)

Img_1652 無事レスポのバッグを手に入れ、詰め替えるも やはりソレ1つには収まりきれませんでした。結局レスポのバッグと免税店の袋1袋。パンパンです。
そうそう!あれだけ詰め込んだスーツケース。小さいので10キロはいかないだろうと思っていました。が!一番にのせたごん太姐は13キロ。オイオイ、入れすぎだよ~。確かに少しの余裕もない位詰め込んでいたからね。続いてあめこ。なんと14キロ!オイオイ、ごん太姐超してるよ!!詰め込みすぎ~。まぁかく言う私も間をとって13.5キロだったんですけどね。みんなホントすごすぎです。

Img_1654_1Img_1656_1  飛行機に乗るとやっぱりあめこは眠りの世界へ。。。私も寝たけれど食事が運ばれるときにはパチッと目が覚めました。それが不思議~。帰りもやっぱりたくあんで1皿かせいでいます。でも帰りのたくあんには唐辛子がかけてありました。こんなトコまでも韓国でした。

韓国にいる間には気づかなかったけれど、日本に帰ってきたら臭いのなんのって!私の持っているバッグからだけではなく、毛穴からもキムチ臭がしているようです。1人で電車に乗って家に向かっているときはホントに恥ずかしいくらい臭かったな~。

あ~あ。無駄のないすばらしい旅はあっという間に終わってしまいました。とっても濃い4日間。これでもかってほど韓国を満喫してきました。メンバーも最高!!ずっと続いていたストレス咳が治ったよ。ホントにホントに楽しかった。また近々一緒に行こうね。4日間ありがとう!!

|

« 『無駄がな~い』旅~転~ | トップページ | 現実の世界へ »

「旅行・遠くにおでかけ」カテゴリの記事

コメント

いや~仕事暇暇で、いろいろ読ませてもらいました(笑)

lizたちが火吹くぐらいだから、絶対私には韓国料理無理だわ・・・
修学旅行で行ったときも、キムチは一切食べなかったし。
ごん太姐の神業には脱帽(笑)

投稿: Rachel | 2006年11月16日 (木) 15時50分

>Rachel

ヒマなんかいっ?!

うん、Rachelにはなめることすらムリだろうね~。
だってキムチが箸休めに感じるんだもん。
いや~、でもおいしかったよ。
修学旅行では海鮮鍋を何度も食べた気がしたけど・・・今回は一度も食べませんでした~。

投稿: liz | 2006年11月16日 (木) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/12592328

この記事へのトラックバック一覧です: 『無駄がな~い』旅~結~:

« 『無駄がな~い』旅~転~ | トップページ | 現実の世界へ »