« 日によって | トップページ | 女子部新年会 »

花咲いた

思い出話に。

今日は前の会社の上司・先輩と3人で飲みに行きました。
4年間、常にこのお二人のうちのどちらかと仕事をしていたので、思い出がたくさんあります。
九州の現場があったときは3人でどれだけ博多に飛んだことか。
一度大洪水に見舞われたこともありました。朝起きたら人の腰の高さまで水が氾濫していてホテルから出れないのです。
1週間夜勤をしたこともありました。
都内での現場で初めて一人で現場に出されたのは クリスマスイブでしたね。そのときは私は22歳の女の子でした。

冬は現場にいることが多かった。寒いのが大の苦手な私は「Tシャツ+セーター+インナー防寒着+作業着+防寒着」と着れるものはすべて着て、もっこもこになっていました。何度マンホールに詰まって動けなくなったことか(笑)寒さを紛らわせるためにスクワットをしてました。1人でいるときは違う現場の知らない兄ちゃんに缶コーヒーを差し入れてもらったこともありました。
年度末は毎日終電でした。

懐かしいね~。いやぁホントにひとり言。

|

« 日によって | トップページ | 女子部新年会 »

「ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/13846224

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲いた:

« 日によって | トップページ | 女子部新年会 »