« =Italy=2日目(ベローナ) | トップページ | =Italy=4日目(フィレンツェ) »

=Italy=3日目(ヴェネチア)

ホテルの部屋からこんなキレイな朝焼けが。

Img_3931

バスで1時間半ほど走ってヴェネチアへ。ヴェネチアに渡るには長~い「なんとか」っていう橋を渡ります。(しっかりしろよ、元橋屋!)

「冬の時期は高潮で、ゴンドラに乗れないかもよ」という事前の脅しをよそに、着いてそっこうゴンドラ乗り場に直行でした。よかった=3 しかも、いずれ水没してしまうというヴェネチアに、その前に来れて本当によかった。

Img_3947

こんなスレスレ通っていきます。

Img_3943

ゴンドリエーレさんのトレードマークはヨコシマなシャツだけど、冬の間は上着を着てしまっているため、残念ながら見れません。

お金を払えば歌なんかも歌ってくれると添乗員さんが言っていましたが、私達が乗ったゴンドラのゴンドリエーレさんはなんか一番ボスっぽくて、「お金をとる、とらないは『決まり』というより『気分』」ってな感じで、歌ってくれました。愛想もなくめっちゃ恐い感じのおじちゃんだったんだけどね。少し歌ったらうちらも持ち上げ持ち上げ・・・若い女の子達(?)だとサービスもよくなるのでしょう。(ってことにしとく)

最後に一緒に写真を撮ってもらおうと思っていたのに、あっけない別れでそれどころではありませんでした。残念(>_<)

そのまま陸地散策です。何も話さない現地ガイドさんに連れられて。雨子好みのイケメン(あたし好みではない)ですが、これがホントになんの説明もしないんだわ。

連れて行ってもらったのはココ。ボーボロ階段

Img_3956

危うく名前すら教えてもらえないところだったよ。「どうして有名なんですか?」という私の問いにも「キレイだから」。

・・・

まぁ、確かにキレイですけど( ̄Д ̄;;

なんかあるでしょ、ガイドさんなら。歴史的背景とかさ。

「キレイだけどボーボロ階段」ってそんなギャグはどうでもいいからさっ!!

まぁでもこの階段は非常に分かり辛い場所にあるので、なかなか観光客だけでは来られないんだそう。そう思ったら一応感謝できます。

そしてサンマルコ広場へ。ここで合流した現地に住んでいる日本人ガイドの女性は色々説明してくれました。マイクなんかも用意していてくれました。

でも唯一。。。

口癖がね。

非常に気になるんですよね。

「そしたらですね」

必ず話し出しは「そしたらですね」です。しかもイントネーションがちょっとおかしいんです。

もう気になって気になって。あたしと雨子は大爆笑。説明聞く所ではありません。

Img_3966

サンマルコ寺院の壁画はすべてモザイクだって。なんでこんな細かい絵がかけるのか不思議でしょうがない!

Img_3957

Img_3964

鐘楼は約100m。入り口に値段が2種類書いてあり、安い方は歩いて登るのかと覚悟をしたけれど、無条件に全員エレベーターに。結局高い方はなんだったのかしら?

Img_3973_2 

上からの景色は最高でした。フィレンツェだけかと思ったけれど、ここもオレンジ屋根で統一されています。意外と運河は目立っていなかった。

Img_3988

ため息橋。宮殿と牢獄をつなぐ橋で、牢獄へ連れて行かれる罪人が最後にこの橋でため息をつくので、この名前。

Img_3978

そういやイタリアでは異様に飛行機雲を見た気がする。

Img_3981

ヴェネチアングラスの工房見学もしました。

Img_3987

2階にはステキなグラスや一輪挿しが大量に売られています。とってもステキだったけど、記念に何か欲しかったけど・・・ワイングラスを飾るにはあまりに家が質素なもんで。断念しました。どれだけグラスが頑丈かということを説明するために、鏡にガンガン叩きつけていました。わかってはいたんだけど、突然やられるとビックリするって!

お昼はイカスミのパスタ。その前に「プレゼント!」と言ってピザも持ってきてくれました。

Img_4004

お約束のお歯黒写真も撮ったし、昨日と違って腹八部目でなかなかよい感じ。「若干物足りないから、デザートはケーキがいいね♪」なんて言っていたんだけど・・・あたしたちはまだイタリアをなめていた。うん、確かに外側にあったナイフとフォークは気にはなっていましたとも。きっと随分大きなケーキが出てくるのだろうと、思ったのは半分は冗談でしたとも。

でもさ。「お待たせ~」と言って持ってくる品がコレ(゚∇゚ ;) ?!

Img_4007

ピザ食べたよ?イカスミパスタも1人前食べましたよ??

日程表には「ランチ:イカスミパスタ」って・・・「魚料理」なんてなってなかったよ。

コレがイタリアか(;´Д`)ノ

そしてヴェネチア観光もコレで終わりです。1都市1都市が短かすぎです(涙)

あ、そういやリアルト橋行ってないや・・・ここからの眺めはヴェネチアらしい美しい運河が見られるということで、すごい人でにぎわっていると聞いていたのにぃ。残念です。

ヴェネチアから出るときはまた例の「なんとか」っていう長い橋を渡ります。

Img_4014

そしてそのままバスで2時間半ほど移動して、フィレンツェ近くのプラトという都市へ。ここはホテルがあるだけです。

しっかしこのホテルのひどいことひどいこと!エレベーターはお化け出そうだし、なかなかお湯はでないし、エアコン寒いし、ドアの鍵はなかなか閉まらないし・・・。もうこんなトコいたくな~い!って感じなのに、そんなホテルに限って2連泊です。

はぁぁぁぁ。

近くにスーパーがあることだけがこのホテルのいいトコです。

|

« =Italy=2日目(ベローナ) | トップページ | =Italy=4日目(フィレンツェ) »

「旅行・遠くにおでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115559/40501584

この記事へのトラックバック一覧です: =Italy=3日目(ヴェネチア):

« =Italy=2日目(ベローナ) | トップページ | =Italy=4日目(フィレンツェ) »